和紙畳とい草の畳はどうちがいますか?

和紙畳とい草の畳、メリットとデメリットを教えてください。

和紙畳、い草畳のメリットデメリットは以下のようになります。

【和紙畳(人工表)】のメリットは

  • 変色がしにくい
  • 表面の耐久性がい草より強い
  • 水拭きも可能でカビが発生しにくい
  • 扱うカラーも豊富でお部屋に合わせコーディネート可能

デメリットは

  • い草と比べクッション性がない
  • い草特有の香りがない
  • 人工につき床との親和性が低い(人工の床とは相性良)

【い草畳(天然表)】のメリットは

  • 内部が天然のスポンジにより呼吸しお部屋の調湿・匂い取りの効果
  • い草特有の香りでのリラックス効果
  • クッション性がある
  • 経年のお色の変化を楽しめる

デメリット(メッリット機能でのお気をつける点)

  • 湿気を吸いやすい為、カビが発生しやすいのでお部屋の換気が大事
  • 自然のものにつき扱いによりささくれ等がでる

どちらも一長一短がございます。

詳しくは実物をご覧になるのが一番だと思います。
ぜひ、当店までご相談ください。

千葉県内、東京23区内であれば、様々な和紙畳とい草の畳表のサンプルをお持ちします。
畳のプロがお伺いしごお部屋にあった畳をご提案いたします。

投稿日:

Copyright© ゆたか畳ねっと , 2019 All Rights Reserved.